上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ご無沙汰しております。。。
 気まぐれな更新を続けている紗由樹でございます。。。

 気が付けば、10月も半ばに入り今年も後わずか。。。
 
 前回の更新から、3ヶ月。。。
 相変わらず忙しい毎日を過ごしております。。。

 7月末~8月上旬・・・・・・Jr.くんの夏風邪でパタパタ。。。

 8月中旬・・・・・・・・・・・・・お盆でパタパタ。。。

 8月下旬・・・・・・・・・・・・・主人の叔母が亡くなりバタバタ。。。
                 Jr.くん、6回目の熱性けれんであたふた。。。

 9月上旬・・・・・・・・・・・・・私もダウンして、ぐったり。。。

 9月中旬~下旬・・・・・・・私のダウンも長引き点滴を打ちながら生活。。。
                Jr.くんの初めての運動会。。。

 10月上旬・・・・・・・・・・・Jr.くん共に風邪でダウン。。。

 最近・・・・・・・・・・・・・・・Jr.くん、アレルギ-性鼻炎発覚。。。
                私は引き続き、ダウン中。。。
                恋人1が、入院。。。

 そんな感じの日々を送ってます。。。
 11月に入れば、もっと忙しくなりますが。。。

 最近の変化といえば。。。
 主人が、保育園のお迎えに行ってくれるようになりました。。。
 8月下旬からダウンした私。。。
 それを見かねたのか、自分の平日の休みの日はいってくれるようになりました。。。
 おかげで、微妙に楽にはなったんですが。。。
 相変わらず忙しく過ごしております。。。

 
スポンサーサイト
 退院して、4日間ほど実家で過ごした私とJr.くん。。。
 翌週の月曜日には、元気良く保育園に行ってくれて一安心の私と母親でした。。。
 私は、Jr.くんを保育園に送った後、実家に戻り帰宅準備して帰宅しました。。。
 2週間振りに帰宅したら、汚くて。。。(汗)
 荷物を片付け、急いで大掃除。。。
 近所のおばさんに、退院した事も報告してパタパタしてました。。。
 
 その5日後に、悪夢の出来事が起こったんです。。。
 その日も元気良く保育園に行ってくれたJr.くん。。。
 私は、翌週に主人が出張って事もあって義弟の嫁ちゃんと一緒に買い物に出てたんです。。。
 午後1時頃、保育園から電話。。。
 「Jr.くん熱が出て今痙攣してます。救急車呼びましょうか?」
 と 連絡が入ったんです。。。
 お願いして、掛かり付けの病院に走ってもらいました。。。
 私も義弟の嫁ちゃんを送り、ダッシュで帰りました。。。
 帰る前に実家の母親に連絡し、私が行くまでJr.くんに付き添ってもらうように頼みました。。。
 掛かり付けの病院にも連絡。。。
 「すいません、Jr.くんが保育園で熱出して痙攣してるらしぃの。うち、○○におって
 1時間はかかるけん、保育園に頼んで救急車で、そっち行ってもらうように頼んでる!」
 電話に対応してくれた看護士さんは
 「先発でJr.くんが来るって事?」
 「うん。付き添いで保育園の先生も来るし、うちの母親も行かす!」
 「分かった。なんかあったら連絡するけぇ気を付けて来てね」
 そんなやり取りをしながら病院に駆けつけました。。。
 着いた時は、ケロッとしてたJr.くん。。。
 病院の先生に診察結果を聞いて、一安心。。。
 保育園の先生にも事情を聞いたら。。。
 痙攣をしたのは、お昼寝最中に熱を計った時だったみたいです。。。
 挨拶を済ませ実家に連れて帰り、寝させました。。。
 主人や義父に連絡し、急遽泊まる事にして様子見にしました。。。
 夜中には39℃越えだったので、再び痙攣止めの坐薬を入れ様子見。。。
 翌日には、熱は下がってホッとした私と母親でした。。。
 その日は、大学病院の診察日だったので、主人に実家に迎えに来てもらって行き前日の事の
 話して、お盆前に検査する事になりました。。。
 
 そして、今月に入って治りかけてた風邪が振り返して保育園から電話をもらいお迎えに
 行ってきました。。。
 いつになったら元気なJr.くんになるんでしょぉ。。。(ふぃ・・・)
 
 
 熱性痙攣を1日に4回したJr.くん。。。
 姉夫婦が勤める大学病院に緊急入院したわけで。。。
 前回の更新の続きですが。。。

 一旦、実家に母親を送り私とJr.くんのお泊りグッズを持って自宅に戻り残りのお泊りグッズを
 鞄に入れ込んで再び病院に向かいました。。。
 途中、主人からのメールで。。。
 「脳には異常が見られなかったよ」
 と 連絡が入り一安心した私です。。。
 病院につき、Jr.くんはZzzzと落ち着いていました。。。
 「なぁ、俺泊まろうか?」
 と 言う主人でしたが、丁重に断って付き添いました。。。
 
 入院2日目。。。
 
 熱も相変わらず引かず、ご機嫌斜めのJr.くん。。。
 しかも早起きしたものだから、余計機嫌も悪いみたいです。。。
 体調が悪くても、食欲はあるJr.くんなのに今回ばかりは食欲が無かったみたいです。。。
 とりあえず、食べれそうな物を食べさせて再びZzzz。。。
 主人と母が来ても、寝てるばかり。。。
 一向に熱は下がらないままでした。。。
 その日に来てくれた担当看護師さん。。。
 去年、入院時に担当してくれてた看護士さんだった事もあって、私としては助かりました。。。
 夕方に熱を計ると39.2℃。。。
 坐薬を入れてもらい氷枕もして様子を見ました。。。

 入院3日目。。。

 依然、熱は下がらず高熱が続いてます。。。
 病院食も、あまり食べられず、とりあえずJr.くんが欲しがる物を買ってきて食べさせました。。。
 夕方になると、少しは下がったものの高熱が続きます。。。

 入院4日目。。。

 熱は、少しですが38℃前後代に引いて、一安心。。。
 少しずつですが、食欲も出てきた様子です。。。
 血液検査もしたりして、ちょっと可哀そうなJr.くんでしたが、異常はなかった様子です。。。

 入院5日目。。。

 朝、体を拭こうとした時に背中に発疹がチラホラ。。。
 「ん?突発?」
 と 思った私でした。。。
 回診に来た先生に診てもらうと、診断結果は、やっぱり「突発性発疹」でした。。。
 一安心も束の間、主人や義父に連絡を入れて、実家の母親が交代で来てくれたので、
 一旦家に戻り、待ち合わせしてた農協さんとの契約も終わり病院に戻る途中に
 母親から電話がかかってきました。。。
 「大部屋に移動してって言われたけど、どぉする?」
 Jr.くんの場合、高熱が続いていたので個室に入院してたんです。。。
 基本的に、大部屋が苦手な私なので、帰るまで待って貰うように頼みました。。。
 病院に戻り、ナースステーションで相談して個室のままにしてもらいました。。。

 入院6日目(退院)。。。
 
 前日に退院許可が出たので、主人に迎えに来てもらって、実家に戻りました。。。
 なぜ実家に戻ったかと言うと。。。
 風邪も治ってなく、実家から掛かり付けの病院も近い事と、私の疲れもあって実家に
 戻ったんです。。。
 Jr.くんは、元気いっぱい。。。
 実家にある、ジャングルジムの滑り台や積み木で遊んだりして一安心。。。
 私は、保育園に退院した事を連絡したり、友人などに退院した事を報告したりしてパタパタ。。。
 主人は、お昼寝中のJr.くんと一緒に寝たりして。。。(怒)
 

 そんなこんなで、Jr.くんが元気になったわけですが。。。
 その1週間後に、再び悪夢が来るとは思ってもいなかった私達でした。。。
 
 
 先月、主人が3泊4日の出張の為、私とJr.くんは実家に帰ってました。。。
 出張の時は、実家から保育園に通わして私は家に帰り家事をする生活を送ってました。。。
 主人の出張の最終日、保育園から「熱が出た」との連絡が入り、お迎えへ。。。
 迎えに行ったときは、給食前で慌ただしく病院に行き切れてた薬を貰い実家に戻って
 安静にさせてました。。。
 よく食べるはずのJr.くんですが、その日に限って欲しくなかった様子。。。
 母と二人で。。。
 「どぉしたんじゃろぉ?」
 と 話してました。。。
 夜8時半。。。
 母は、後片付け、私はお風呂の準備をしてた時にJr.くんの泣き方がおかしかったので
 台所に戻ると。。。
 Jr.くんが倒れていました。。。
 母は、ボールで遊んでて倒れたんだと思い、抱っこしてたんですが。。。
 私は、あえて寝かすように指示して様子を見てたんです。。。
 そしたら、痙攣してるじゃないですか。。。
 「やばい!」
 と 思い、母に救急車を呼ぶ様に頼みました。。。
 119番に連絡してもらったんですが、母の説明が不十分だったので変わってもらって
 痙攣をしている事を伝え来てもらい、夜間救急に飛び込みました。。。
 しかし、母の説明を鵜呑みにした医師が
 「ケロッとしとるし、大丈夫でしょぉ・・・」
 と 言って帰されました。。。

 そして3時間後に、再び痙攣。。。
 その時は、母がJr.くんのわきの下を氷で冷やし落ち着いたのですが。。。
 その5時間後に三度痙攣をし、同じ様に処置をして落ち着きました。。。
 朝になり、かかりつけの病院に連れて行き事情を話て診てもらったら。。。
 「どこも寄らずに、紹介状を持って大きい病院へ行って下さい」
 と 言われ母とJr.くんを乗せ、高速を走り、姉が勤めている大学病院に行きました。。。
 掛かりつけの医師の診断で分かったのは「熱性痙攣」。。。
 しかも、3回繰り返している事もあり、脳に異常を来たす事もあると言うのです。。。
 
 ちょうど、主人も出張から帰って来ていた事もあり大学病院に来てもらいました。。。
 総合受付をして救急外来の受付を終わらして待っていた時に4回目の痙攣。。。
 主人は、大慌て。。。
 私は、受付の人に「早くしてください!」と叫びました。。。
 
 大学病院の医師の診断で、緊急入院になりCTなどの検査となりました。。。
 Jr.くんが病室に戻り、Zzzzと寝てる間、主人にまかせ、私は荷物を取りに、母と一緒に
 実家に戻りました。。。
 
 













 次回に続く。。。
 
2012.04.27 あら。。。
 ご無沙汰しております。。。(滝汗)
 前回の更新から3ヶ月以上経っちゃいてました。。。(苦笑)
 
 と 言う事で近況報告します。。。

 1月 ・・・・・・・・・・・・・・ これと言っては無く、平和に暮らしてました。。。

 2月上旬 ・・・・・・・・・・ 主人の車が変わり 「ヴォクシー 煌Ⅱ」なりました。。。
                私が、事故って愛車のMOVEくんが、あの世に行きまして。。。
                通院生活をする様になりました。。。
                まぁ、事故った時はJr.くんは乗って無かったのが幸いでした。。。

 2月末~3月中旬 ・・・ 主人が奈良に2週間ほど研修に行ってたので実家に帰りましたが・・・。
                Jr.くんが風邪を引いて予定が狂っちゃいました。。。
                あと、あの世に言ったMOVEくんの代わりの車が来ました。。。
                今度の車は「パレットSW リミデットⅡ」 になりました。。。
                Jr.くんの保育園が決定しました。。。
 
 3月中旬 ・・・・・・・・・・ 再びJr.くんが風邪を引いて病院通いです。。。

 3月下旬 ・・・・・・・・・・ Jr.くんの風邪が長引いて病院通いが続きます。。。
                主人が、自局で昇進しちゃいまいました。。。
                なので、Jr.くんの入園準備に追われてました。。。

 4月上旬 ・・・・・・・・・ Jr.くんの入園式。。。
               風邪が長引き、初日から1週間休んで2週目から行き始めました。。。
               保育園生活が始まって、私は5時半起きになりました。。。
 
 まぁ、ざっとこんな感じですかねぇ。。。
 
 Jr.くんが保育園に行き出して、私も少し時間が取れるようになって再び自分の病院通いを
 始めました。。。
 正式に入園が決まるまでは、一時保育や母に頼んで通ってましたが。。。
 なかなか時間噛みあわず行けれない日々が続いてましたが。。。
 まぁ、まだ今は慣れ保育期間中なんですけどね。。。
 それでも助かります。。。
 そんなJr.くんは、保育園が楽しいみたいで。。。
 「保育園行く人ぉ~」
 と 声をかけると。。。
 「(⌒▽⌒)ノ」
 と 手を挙げて玄関の方に自ら行くようになりました。。。
 我が家の周りには、何も無いので保育園でいろんなものを体験させてやれるのが、
 私は嬉しいのですが。。。
 主人は、基本反対の様子です。。。
 説得にも時間がかかりましたが、今では良かったと思ってる様です。。。
 
 明日からは、恐怖のGWが始まります。。。
 さて、どうなることやら。。。(溜息)
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。